特別な意味も込められた結婚指輪|ハワイアンジュエリーの選び方も

花嫁と花婿

世界に一つだけの指輪

結婚指輪をハワイアンジュエリーにしたい方は、様々なモチーフをかたどったオリジナリティの高い指輪を製作することができます。サポート体制がしっかりしている信頼度の高い業者を選ぶことで、満足できる結婚指輪を作りましょう。

永遠の愛を誓う指輪

リング

選び方のポイントは

ハワイアンジュエリーを結婚指輪に選ぶカップルが増えています。ハワイアンジュエリーは1つずつのモチーフに意味があり、二人で独自のデザインと意味を持つ結婚指輪を作ることができるのです。そのため、多くの人に人気となっています。日本でも多くのハワイアンジュエリーのブランドがありますが、どのような選び方をすればいいのでしょうか。1つ目のポイントは、結婚指輪の彫りです。ハワイアンジュエリーは本場では1本ずつ職人の手彫りとなっています。その彫り込みの深さと、彫った場所の輝きがハワイアンジュエリーの美しさを引き立たせるものとなります。そのため、熟練の職人が1本ずつ手彫りをしてくれているのかどうかを、しっかりとチェックしておくようにしましょう。2つ目のポイントは素材です。ハワイアンジュエリーはもともとは14金で作られていたのですが、結婚指輪として毎日つける場合、14金では変色してしまいがちです。なるべく安価で結婚指輪を作りたいという場合には14金でも問題ないかもしれませんが、美しい状態をなるべく長く保ちたいという場合には18金の方が適しています。好みの素材に変えられるかどうかもチェックしておきましょう。3つ目のポイントはアフターサービスです。結婚指輪は毎日使うものですから、使っているうちに変形してしまったり、体型の変化によってサイズが合わなくなってしまうことがあります。日本国内にショップがあるお店なら安心ですが、ハワイで購入した場合、日本国内ではメンテナンスが簡単には出来ないことがあります。

結婚指輪

特徴を把握

ハワイアンジュエリーの結婚指輪は、手彫りのデザインが特徴です。自然を表現したモチーフやハワイ語を刻み込むことで、オリジナルの結婚指輪が出来上がります。モチーフには人生を祝福する意味が込められています。ハワイ語と組み合わせて、愛に溢れた指輪を作ることができるのが人気の理由です。

指輪

毎日身につけるために

ハワイアンジュエリーは、アームに幅があるため劣化しにくいことから、結婚指輪としてよく使われています。幸せな未来を意味する模様や、パートナーへのメッセージなどを彫刻できる点からも、注目されています。さらに宝石をつける場合、アームに埋め込むことになります。そのため、外れにくいというメリットもあります。